Depertment of Regional Development

各実習

地域創生学群広報

地域創生学群広報写真

広報実習では、北九州市立大学地域創生学群の魅力を高校生や地域の方々に知ってもらうため、様々な媒体を通して広報活動を行っています。

実習メンバーはWebチーム、リアルメディアチームの2つに分かれて活動をしています。

Webチームは主に、地域創生学群オリジナルサイトの運営や管理を行っています。イベントに参加出来ない、冊子を手に取れない方々にとってこのサイトは重要なコンテンツの一つと考え、オリジナルサイトを通して学群の最新情報を発信しています。

リアルメディアチームの活動内容はイベントの企画運営や広報誌の制作です。主なイベントとしてオープンキャンパスがあり、本実習で企画から当日の運営までを行っています。広報誌は2019年度に「地創図鑑」として新たにリニューアルし、各高校やイベントで配布しています。誌面のデザインや内容についても実習メンバーで検討し、作成しました。

また、地域創生学群は2019年度に開設10周年を迎え、学群のロゴを新しくリニューアルしました。このロゴのデザインやコンセプトについても、本実習メンバーでゼロから考えました。

上記のような、広報活動を通して期限があるものに取り組む基礎的なタイムマネジメント力、先々の目的に向かうための戦略立案、プロジェクト全体をマネジメントする能力などが身につきます。