Depertment of Regional Development

教員紹介

眞鍋 和博 教授

眞鍋和博教授写真

主な担当:実習担当
専門分野:教育社会学(キャリア形成、ESD/SDGs)

2015年に国連で採択されたSDGs(Sustainable Development Goals)は、「誰一人取り残さない」社会の実現を目指しています。世界全体は言うまでもありませんが、私たちが暮らしている地域にも様々な課題があり、取り残されている人がいます。それを解決するために「教育」は非常に重要であることは言うまでもありません。ESD(Education for Sustainable Development)はまさにその必要性を訴えかけています。経済だけでなく、社会や環境面にも配慮することができ、様々なテクノロジーを駆使しながら社会課題の解決を図れる人材を育成することがこれからの教育に求められるでしょう。地域創生学群では、地域でのリアルな実践を通して問題を見て、解決策を考え実行することを繰り返すことで、未来を創り上げることができる人材の育成を行っています。