廣渡栄寿ゼミ

廣渡ゼミ
廣渡ゼミ紹介

 私たちは、どうすれば幸せになれるのでしょうか。自分だけの幸せを追求して、本当に幸せになれるのでしょうか。人は一人では生きていけません。一人で生きているつもりであっても、必ず誰かに支えられています。一緒に生活している家族、同じ生活拠点に住む地域の人々、共に活動をする友人、協力して仕事を行っていく仲間。私たちは、様々な人たちと繋がりを持って生きているのです。そうであれば、自分だけの幸せを追い求めるのではなく、周りの人たちと一緒に幸せになれる道を考えていくべきではないでしょうか。その様な想いを胸に、多くの人たちが様々な地域活動を行っています。その情熱と善意はとても素晴らしいものです。しかし、それだけでは、活動が上手くいくとは限りません。そこには、マネジメントの視点が大切です。闇雲に取り組むのではなく、先人たちが残した知識や技術を正しく理解して、地域活動を行って欲しいと私は願っています。

 廣渡ゼミでは、幸せな人生を掴むために、「地域」と「マネジメント」について考えていきます。地域の中で活動していく際に必要なプロジェクトマネジメントや組織マネジメントなどの考え方を理解し、論理的思考やファシリテーション、情報分析、課題発見、課題解決などの力を身に付けてもらいます。また、学んだ知識や技術を生かすべく、「子どもを中心とした多世代コミュニティ」に焦点をあてた活動を行っていきます。地域の未来を担うのは、将来の子ども達です。その子ども達が自分の住んでいる地域に誇りを持てず、幸せを感じられないのであれば、その地域に未来があるでしょうか。子どもを中心に、その地域に生活する様々な世代の人たちがお互いの価値観を認め合い、共に支え合いながら皆が幸せになれる道を一緒に模索していきましょう。

 地域と共に幸せになるためにどう生きるべきか、どう考えるべきかについて、皆さんと一緒に学んでいきたいと考えています。向学心旺盛で学習意欲のある人、大歓迎です!やる気のある学生を全面的にバックアップします!

下部左下部右