学校事務・教育支援PJの一覧

初めての定例会

5月29日(水)、毎週行っている実習の定例会がありました。この定例会で、私たち1年生は、実習に入った目的やこれからの抱負について、パワーポイントを使って発表しました。初めての定例会での発表だったので、非常に緊張しましたが、今の意気込みを伝えることができたと思います。
この定例会では、各プロジェクトの担当者から、現在進行している企画の進捗状況の報告や新しい企画の提案などがありました。報告や提案などを聞いて、1つの企画を進行するためにも沢山の過程が必要であり、さまざまな状況を想定しなければならないということを知ることができました。私たち1年生も、自分たちの担当企画の進捗状況を報告しました。報告後に、実習生全員で企画内容の改善について話し合いました。多くのアイディアをもらったので、より良いものになるよう、企画内容を練り直していきます。
今回、初めて定例会に参加してみて、私たちも早く実習全体に貢献できるような意見を述べたり、様々なことを想定して計画通りに企画を進めたりする力を身につけていきたいと思いました。これから、難しいことも沢山あると思いますが、実習生全員で力を合わせて成長できるよう頑張ります。

IMG_2239 IMG_2238

ムーブフェスタ説明会

5月12日(日)に、北九州市立男女共同参画センタームーブにて開催される「ムーブフェスタ2013」に関する説明会に参加しました。ムーブフェスタでは、ムーブ主催イベント以外にも、市民がムーブの施設を利用して、男女共同参画に関する活動を自ら企画・実施する手づくり事業が開催されます。私たちは、このムーブフェスタにて、学生企画「ハタチ★ミライプロジェクト」を実施することになりました。今回の説明会では、その企画に必要な備品や会場の使用方法について、本番に向けた詳しい説明が行われました。
説明会の後には、参加したメンバーで企画内容や今後の活動などについて話し合いを行いました。必要な道具の個数や時間配分などについても確認し合いました。今回の説明会に参加して、実習生のムーブフェスタに対する気持ちが引き締まったと思います。これからも、ムーブフェスタに向けて参加者のニーズに応えられるような企画を慎重に練っていこうと思います。そして、満足のいくような結果がだせるように精一杯頑張っていきます。

このページのTOPへ戻るTOP