今後の活動に向けての勉強会

2015年5月13日
地域マネジメントコース 「子どもの学び」支援プロジェクト

5月13日(水)に、これからの私達の活動に向けた自主勉強会を先輩方が企画してくれました。私達1年生は全員で参加し、活動を行う時のマナーや子どもと接する時に気を付けるべき事などを学びました。この勉強会で、物の取り合いで子ども同士が喧嘩を始めた時にどうしたら良いのかについての説明がありました。そういう時は、似たようなおもちゃを渡したり、保護者の方に言い聞かせてもらったりすると良いと教えてもらいました。一番驚いたのは、「あっ、外に鳥がいるよ。」や「このおもちゃすごいよ、見て。」などと言って気を逸らすと、喧嘩をやめてくれる事が多いということです。私は、この話を聞くまで、言葉で注意すれば良いと思っていました。しかし、そうではなく相手や状況に合わせ、どのような行動を取れば良いのかを理解し、実行していく事が大切であると気付きました。今日の勉強会で学んだものを活かし、多くの人を笑顔にできる活動にしていきたいです。

2-150x150 1-150x150

このページのTOPへ戻るTOP