はじめての全体会

2015年4月22日
地域マネジメントコース 「子どもの学び」支援プロジェクト

4月22日(水)に、初めて1年生が全体会に参加しました。全体会では、1年生から3年生までの全員が5つの班に分かれて、多様性理解についてのグループワークを行いました。今回は、価値観について様々な意見を聞くことができました。自分とは違った視点や角度から物事を捉えることの大切さを学びました。特に印象的だったのは、先輩達の考える価値観の理由や根拠が明確に説明できていて、説得力のある意見を聞くことができた点です。また、先輩達は他のメンバーの意見を決して否定せず、自分が言葉に詰まった時はフォローをしてくれて、話しやすい環境を作ってくれました。

これから、地域の人達との交流を通して様々な価値観に触れると思います。積極的に多様な意見に耳を傾けていきたいと思っています。正直、地域での活動において自分達に何が求められているのかまだ整理できていません。これから先輩方の姿を見て、一生懸命取り組んでいきたいと思います。

 初めての全体会2-150x150 初めての全体会1-150x150

このページのTOPへ戻るTOP