餃子サミット

2014年10月4日
地域マネジメントコース

10月4日・5日に、八幡東区のイベントギャラリーで「2014全国餃子祭りin北九州」が開催されました。私たち合馬実習チームは笑竹梅餃子を販売させていただきました。笑竹梅餃子は、合馬地区の名産品であるタケノコと合馬の三岳梅林で収穫された梅を具材に使っているところがオリジナルな特長です。
今回、餃子サミットには全国的に有名な餃子専門店が数多く出店しており、私たちのお店にお客様が足を運んでくれるのか、当初はとても不安でした。しかし会場スタッフの方々のご協力もあり、徐々にお子さんからお年寄りの方まで多くの来場者に笑竹梅餃子を買っていただくことができました。最終的には行列ができるほどの盛況でした。
私たち合馬実習チームは、今回の2日間通して行われた餃子サミットで合馬のことを多くの方々に知っていただくことを第1目標として実習させていただきました。しかし宣伝の方法や他の店の皆さんの勢い溢れる掛け声など、プロの凄さを実地学習することができました。まだまだ、私たちの情熱と経験では合馬を宣伝する力が弱かったようです。
今回の餃子サミットによる貴重な体験を生かし、今後は、笑竹梅餃子の知名度向上はもちろん、合馬地区への一層の地域貢献が出来るよう努力していきたいと思います。
最後に、今回の餃子サミットで笑竹梅餃子を購入していただいたお客様、そしてご指導いただいた多くのご関係の皆様、誠にありがとうございました。

 写真21-150x150 写真11-150x150

このページのTOPへ戻るTOP