平成25年度北九州市立学校事務研究会一般研修会

2013年8月19日
地域マネジメントコース 学校事務・教育支援PJ

8月19日(月)に、平成25年度北九州市立学校事務研究会一般研修会が開催されました。この研修会の目的は、事務職員の方々に役立つ知識や技術を学んでいただき、業務に活かしてもらうというものです。私たち実習生は、研修会の中で「業務分析能力向上研修」を担当しました。
企画内容を考えていく際、昨年度の活動内容と連動させること、業務分析に役立つフレームワークを体験していただくこと、互いに話し合える環境を作りだすことの3つを意識しました。限られた時間の中で、どのような構成にすれば上記3点が効果的になるかということを考えるのに苦労しました。その為、何度もリハーサルを繰り返し、構成を練り直しました。机上のシミュレーションも大切です。しかし、実際にリハーサルすることで初めて見えてくることがあり、リハーサルの重要性を改めて感じました。その結果、本番では大きなトラブルもなく円滑に研修を終えることができました。
この研修が成功したのも、北九州市立学校事務研究会の方々の協力とアドバイスがあってのものです。この場を借りて、感謝申し上げます。今回経験したことを振り返り、今後の活動に活かしていきたいです。

平成25年度一般研修会_写真2 平成25年度一般研修会_写真1

このページのTOPへ戻るTOP