そうめん流し

2013年7月24日
地域マネジメントコース ういんぐ

7月24日(水)に、私たちは、北九州市立大学北方キャンパス4号館前でコラボラネットキャンパスネットワーク主催のそうめん流しに参加しました。多くの親子や関係者、学生らが参加して和気あいあいとした雰囲気の中、そうめん流しを楽しみました。また、コラボラ菜園で育ったキュウリや黒豆などを振る舞っていただき、そうめんと一緒においしく頂きました。私は、本格的な竹の流し台でそうめんを食べることが初めてだったので、貴重な経験ができて嬉しかったです。照りつける太陽の下で食べるそうめんは、格別のおいしさでした。
今回のそうめん流しに参加するにあたって、日ごろお世話になっている方々に感謝の気持ちを伝えたいと思い、多世代交流実習生全員で話し合いを行いました。その結果、実習メンバー出身地のご当地グルメを手作りして振る舞う企画を立ち上げました。三重県の豚テキ、熊本県の手作りゆずごしょう、沖縄県のにんじんしりしりを食べてもらい、皆さんから美味しいと言ってもらえました。それぞれの出身地の話で大いに盛り上がることができ、とても有意義な時間になりました。

そうめん流し2 そうめん流し1

このページのTOPへ戻るTOP